FC2ブログ
2018年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年10月13日(日)

生しいたけが・・この歳まで、知らなかった!!

今日美味しそうな生しいたけをスーパーで購入。
その生しいたけのパックにレシピが書いてあった。
shiitake2.jpg

ナニナニ?「椎茸のマヨ&チーズ焼き」?
いつも焼き椎茸中心だったから、いいかも♪
レシピは。。

「椎茸のはみじん切りにして・・」、、ん?

んん?!!

えっ?!って食べれるの?
し、、知らなかった!!!


ネットで調べてみたら、うん・・食べれる。。
石づきの部分は取らないとダメ。。うんうん。
そうなんだ・・そうなんだ・・

私はこの歳になるまで料理教室に通った事は無く、
母が料理のお手本だった。
母が生しいたけの部分を使って料理を作って
出した事は無いと思う。
すると母もは捨ててたのだろうか?!
それとも私が見ていない間に切り刻んで使って
いたのか??見落としたのだろうか・・
・・今度実家に帰った時に聞いてみよう。

それにしても、ワタシ。
今までの部分、捨ててたなんて・・
なんて勿体ない事をしてたんだろう!


そうだよね・・よく考えてみれば食べれるよねぇ。。

じゃあこの立派な生しいたけは軸まで食べれる・・
軸もぽってり太くて美味しそうだもんね♪

shiitake.jpg

知らない事ってまだまだ沢山あるんですなぁ・・
ワタシってのんびりしてるというか、ぼーっとしてると
いうか、人より知らない事が多いような気がする^^;
なんだかすごくショックだったけど(爆)、ネガティブに
ならず、ポジティブに受け止めて、この歳でもまだまだ
学べる
って事にしておこう(笑)


このブログを応援いただける方はクリックお願いします^^
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


専業主婦 ブログランキングへ





タグ : 生しいたけ

18:09  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●No title

あるよね~
知らないことがたくさん。
そんな言葉を聞くとほっとするわ~

しいたけの軸は食べられるけど
ちょっと食べにくいよね。
料理本にもあまり使ってないしね。

これからまだ先は長いんだから
今覚えられてラッキーということにしておこうよ~^m^
ばたこ |  2013.10.13(日) 23:37 | URL |  【編集】

●ばたこさん

ばたこさん、私の場合は知らない事
だらけかも(爆)
まだまだ発見があるってことは、
楽しみも多いってことかな?
都合のいいようにとらえておきます♪

しいたけの軸って少し固いですよね~
調べたらきんぴらとか切り刻んで
使ってる場合が多いようで。
今度やってみよう♪^^
(↑軸だけ置いてある)

ともぷうこ |  2013.10.14(月) 09:25 | URL |  【編集】

●No title

こんばんは~!
そうそう、軸も食べられるって聞いたことありますが・・・
やったことないのです。。。
なんだか固そうで・・・。
歯の悪い小梅おばばは、これを食べて歯がグラついたら
と思うと、敬遠してしまうのです。
いつも捨てながら、「これもたべられるんだよねぇ・・・」って。
捨てられる軸は、『知ってるなら食え!』って怒りそう!(笑)
小梅 |  2013.10.14(月) 19:00 | URL |  【編集】

●小梅さん

小梅さん、今日ね、生しいたけをお鍋に
入れて食べたんだけど、軸は取ってタッパへ。。
固いですよね。。どうして食べようかな(笑)
食べれるのに捨てるの勿体ないけど、
歯にきそうですね?!
一度料理に刻んで入れてみて試食して
みます~^^
ともぷうこ |  2013.10.14(月) 20:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://50saisyufu.blog.fc2.com/tb.php/167-db7db318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。